/

この記事は会員限定です

「ロシア国民に閉塞感」

プーチン氏政敵の元石油王に聞く 体制移行へ新指導者支援

[有料会員限定]

かつてロシアで「石油王」と呼ばれながら、プーチン大統領と対立し10年にわたり投獄されたミハイル・ホドルコフスキー氏が亡命先のロンドンでインタビューに応じた。来年3月に大統領選を控え、国民に閉塞感が強まっていると指摘。プーチン体制の打破に向け、各地の新しい政治指導者を後押しすると表明した。主なやり取りは以下の通り。

――ロシア全土で反政権デモが起きている。

「(17年間の)プーチン体制に国民は疲れ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り947文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン