/

この記事は会員限定です

三菱UFJ国際投信、ネットで直販

若年層取り込む

[有料会員限定]

三菱UFJ国際投信は2018年度上半期にインターネット経由で投資信託を直接販売する。手数料水準を抑え、若年層の資産形成をサポートする。将来は投信を長期保有した顧客に手数料引き下げなどのメリットをつけることも検討する。

松田通社長が日本経済新聞とのインタビューで明らかにした。松田社長は「投信を直接売ることで顧客にどんな需要があるのかや、投資行動を把握することで商品開発に生かしたい」と話した。

直販の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り331文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン