/

この記事は会員限定です

大塚製薬と千葉市が連携 市民の健康づくり

[有料会員限定]

千葉市は大塚製薬と市民の健康づくりについて連携する協定を結んだ。市が開催する健康関連の勉強会に同社が講師を派遣する。災害時に同社が市に食品を供給することも想定する。同市が民間企業と健康づくりに特化した協定を結ぶのは初めてという。

市内の学校や高齢者施設で開かれる熱中症予防セミナーに同社が講師を派遣するほか、啓発...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り156文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン