企業の人権尊重 行動計画、国より先行を

2017/10/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

政府が「ビジネスと人権に関する国別行動計画」の策定を進めている。国連の指導原則に沿い、企業が人権侵害を引き起こさないようにするためのルール整備などを進める取り組みだ。具体的な内容が固まるのは数年後の見通しだが、専門家は「欧州や米国などではルールづくりが先行しており、企業は政府の動きを待たずに対応を進めるべきだ」と指摘する。

国別行動計画は国連が定めた「ビジネスと人権に関する指導原則」に基づく。指…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]