2017年12月17日(日)

環境後進国ニッポン(中)石炭火力、不良資産の懸念

2017/10/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 「この夏は最もグリーンだった」。英送電大手ナショナル・グリッドは9月26日、夏の電力の52%を再生可能エネルギーなど二酸化炭素(CO2)排出の少ない電源でまかなったと発表した。まる1日石炭火力発電所を稼働させない日もあったという。「産業革命以来初めて」と説明する。

再生エネが駆逐

 英政府は2025年までに石炭火力を全廃する方針だ。老朽施設の閉鎖が進み、発電量に占める割合は14年の30%から16年に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報