/

この記事は会員限定です

日本の薬価制度 毎年改定への変更議論

[有料会員限定]

▽…医療保険上の薬の価格(薬価)を定める制度。薬価は国が決めるが、医師や経済学者などの専門家が品目ごとに算定し、中央社会保険医療協議会が承認する。特許期間中は新薬の薬価を維持したり、効能が追加になった場合などによく売れた医薬品を値下げしたりするルールもある。

▽…オプジーボに代表される高額薬の登場で、2年ごとだった薬価改定の毎年改定への変更、費用対効果の薬価への反映などを含む制度の「抜本改革」が現在...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り198文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません