2019年1月23日(水)

飲み口軽やか 日本酒に酔う
アルコール度数、通常の半分も 酒蔵、伝統守り新機軸続々

2017/10/5付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

アルコール度数の低い日本酒が増えている。一般的な日本酒のアルコール度数は15~16%。ビールよりやや高い6~8%の日本酒や、ワインと同程度の11~14%の製品の開発に各地の酒蔵が取り組んでいる。軽やかでフルーティーな味は初心者にも飲みやすい。二日酔いしそう、おやじっぽいと日本酒に二の足を踏んでいた若者にも日本酒入門としてお勧めだ。

「アルコール度数を抑えても、世界で勝負できるシャープな味にした」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報