ゴールドマンCEO、ビットコインに好意的 売買仲介に参入検討

2017/10/4付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ニューヨーク=山下晃】米金融大手ゴールドマン・サックスのロイド・ブランクファイン最高経営責任者(CEO)は3日、自身のツイッターで仮想通貨のビットコインについて言及した。「紙幣が金に取って代わった時も人々は懐疑的だったことも気に留めておくべきだ」とし、仮想通貨に好意的な見方を示した…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]