/

この記事は会員限定です

AMI、営業益10億円に

20年3月期、開発費負担軽く

[有料会員限定]

音声認識技術を手掛けるアドバンスト・メディアは、2020年3月期に連結営業利益を10億円程度に伸ばす計画だ。今期予想の約33倍となる。

音声を認識してリアルタイムに文字に変換するシステムの販売がコールセンターや医療機関向けに伸びる。これまでシステム開発などの費用が先行してきたが、来期以降に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り147文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン