釧路市人口、道内5位に転落へ 事業所が減少、若年層流出

2017/10/3付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

釧路市の人口が、2017年度中にも苫小牧市に抜かれて道内5番目になる見通しだ。雇用の受け皿となる事業所が減り、若年層の流出が目立つ。近い将来、帯広市と逆転する可能性も高まってきた。

住民基本台帳による今年8月末の釧路市の人口は17万2974人と前年同月比2015人(1.2%)減。札幌市の196万2714人(9月1日時点)、旭川市の34万752人(同)、函館市の26万3305人(8月末時点)に次ぐ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]