2018年9月21日(金)

アサツーDK、広告世界大手から独立へ
ベインがTOB デジタル化に危機感

2017/10/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 アサツーディ・ケイ(ADK)は2日、筆頭株主の広告世界大手、英WPPとの資本提携を解消すると発表した。米投資ファンドのベインキャピタルがADKへのTOB(株式公開買い付け)を実施し非上場にする。約20年のWPPとの関係を断ち、再上場までの間に遅れているデジタル化対応などを急ぐ。広告市場が大きく変わる中、未来への礎を築けるか。

 WPPとは事前に提携解消に関して合意しておらず、ADK側が2日付で提携…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報