キッセイ薬品、潰瘍性大腸炎薬の製販認証取得

2017/9/30付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

キッセイ薬品工業はエーザイの子会社のEAファーマ(東京・中央)と共同で潰瘍性大腸炎の治療薬の製造販売の承認を厚生労働省から取得した。2015年からEAファーマの前身の味の素製薬と開発を進めていた。

治療薬の名前は「レクタブル2mg注腸フォーム14回」。1日2回直腸内に噴射する。日本初の泡状の注腸製剤で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]