宇野 平昌へ誓う飛躍
貪欲に攻め「負けたくない」

2017/9/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

フィギュアスケート男子の宇野昌磨(19、トヨタ自動車)は昨季世界選手権で銀メダリストになって一躍、来年の平昌五輪メダル有望株に躍り出た。今季初戦となった今月のロンバルディア杯(16日まで、イタリア)ではショートプログラム(SP)、フリー、合計点すべてで自己最高得点で優勝。大輪の花を咲かす時が近づいている。

宇野に無難は似合わない。「まだ守りに入る年齢でもないし、自分(のピーク)はもっと先。無謀に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]