生乳への賦課金 徴収を一時停止 JA阿寒

2017/9/26付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

阿寒農業協同組合(JA阿寒、北海道釧路市)は25日までに組合員に対し、賦課金の徴収を10月分から一時停止するとの通知を出した。生乳の生産・販売量に応じて賦課金を課す、新たに導入した徴収方法を見直すため。

JA阿寒は6月、生乳1キログラム当たり50銭の賦課金を組合員に課す「販売割り」と呼ばれる徴収方法の導…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]