/

この記事は会員限定です

ビットコイン狂騒曲(5)規制か、育成か

[有料会員限定]

「東京に仮想通貨の聖地をつくりたい」。名古屋市でベルギービールレストラン「サンタルヌー」を運営する佐藤庸介(38)は7日、東京都港区の赤坂に11月に移転する契約を結んだ。資金面で支えたのが、仮想通貨に投資する全国の投資家だ。

利用したのは「トークン」と呼ぶ自社サービスや製品を購入できるデジタル権利証を発行してお金を集めるICO(イニシャル・コイン・オファリング)という新しい資金調達手法だ。投資家は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り785文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン