育て 若き防災リーダー
資格取得、後押しの動き 中高生向けにキャンプや講座

2017/9/15付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

防災意識が高く、一定の知識・技能を習得していることを示す民間資格「防災士」を高校生に取得させる動きが広がっている。首都直下地震や南海トラフ地震など、発生が懸念されている大規模災害に向けて、若い世代を地域の防災リーダーに育てるのが目的。資格取得という具体的な目標を示すことで、生徒の学ぶ意欲を引き出す狙いがある。

「防災士はどんな困難に出合っても命を守る役割があります」。8月下旬、東日本大震災で大き…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]