外食 問われる「値上げ力」 先駆者リンガハット懸念も
8回目実施 天候・競争激化が影

2017/9/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

外食・小売業界で、値上げと値下げが交錯している。イオンや西友が値下げに踏み切る一方、鳥貴族やすかいらーくなど、値上げ派も多い。吉と出るか、凶と出るか。問われるのは、価格を使いこなすブランド力だが、長崎ちゃんぽんで知られるリンガーハットも先月、過去8年で通算8回目となる値上げを実施した。成否やいかに。

リンガハットは8月10日から、西日本地域の店舗でほぼ全ての商品を平均約4%値上げした。看板のちゃ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]