2017年11月20日(月)

分野で地域で連携活況
関西医や兵庫医 予防・災害…強み結集 横国や関東学院 効果的な指導法探る

2017/9/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 大学間の連携が広がっている。専門分野が同じだったり、同じ地域に本部があったりする複数の大学が協定などを結び、教育内容や国際交流などで存在感や特色を打ち出そうとしている。少子化で大学間の競合が激しくなる中で、生き残りへ活路を探る狙いがある。

 「技術立国を支える人材が減っている」「少子化の中で工学志望の学生を増やすには女子への働きかけが必要」(大阪工業大の西村泰志学長)

 「工業立国を支える人材の輩出…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報