/

この記事は会員限定です

車向け高機能樹脂の加工、東レやDICが増設

[有料会員限定]

素材各社が国内外で自動車部品などに使われる高機能樹脂(エンジニアリングプラスチック)の加工設備を新増設する。東レはインドに新設。DICは国内の生産能力を増強する。自動車の燃費改善のため金属部品を樹脂部品で代替して車体を軽量化するニーズが強く、高機能樹脂の需要は拡大していることから、供給能力を高める。

東レは樹脂に難燃剤やガラス繊維などを配合して機能性を高める「コンパウンド」と呼ばれる複合材の新工場をインドに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り288文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン