琉球大発VBのグランセル 再生医療技術で化粧品 幹細胞の培養液使う

2017/9/9付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

琉球大学発ベンチャーのグランセル(沖縄県西原町、野村紘史代表)は11月に再生医療分野の技術を活用した化粧品の販売を始める。再生医療に有効な細胞の1つである脂肪幹細胞を培養する際の上澄み液を使った化粧水や美容液を販売する。

グランセルは今…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]