2019年7月16日(火)

リニア建設残土利用 川崎港東扇島 埋め立て 市とJR東海

2017/9/5付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

川崎市はリニア中央新幹線の建設工事で発生する残土を川崎港・東扇島掘込部の埋め立て事業に利用することでJR東海と合意した。埋め立てに必要な費用200億円は同社が負担する。2017年度中に公有水面埋め立ての免許を取得し、18年度の護岸工事着手を目指す。20年度から埋め立てを始め、28年度から土地利用が始まる見通し。

川崎港ではコンテナ取扱量の増加などで土地が不足していることから、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。