2017年11月19日(日)

真相深層韓国、弱い政府の泥縄 徴用工や慰安婦の合意軽視
市民団体席巻、底流に保革分裂

2017/9/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 日本統治時代に労働力として動員されて日本企業で働いた朝鮮半島出身の徴用工や従軍慰安婦をめぐり、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、日韓両政府の結んだ協定や合意を蒸し返すような発言を繰り返して物議を醸した。「未来志向の日韓関係」(文氏)に逆行すると日本側には懸念が強い。韓国でなぜ国家間の取り決めが軽視されるのか。市井の人々はどうみているのか。

 31日も徴用工像はそこに立っていた。ソウル中心部の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

真相深層韓国政府政府文在寅朴槿恵韓国朴正煕



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報