2019年1月17日(木)

旭川大の公立化議論から半年、新学部デザイン軸に 地元家具業界など期待

2017/8/31付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

私立旭川大学が学生の定員割れを背景に旭川市に市立化を求め、市が検討を進める有識者の懇談会を2月に立ち上げて半年がたった。市は学生を呼び込むため、市立化するならデザインを基軸とする新学部の設置が必要との方針を固めた。旭川の特色としてデザインを打ち出し、地元経済の発展に役立てたい考えだ。

「世界に通じる」。22日開いた4回目の懇談会。「旭川に公立『ものづくり大学』の開設を目指す市民の会」の伊藤友一会…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報