年内株価、海外勢どう見る アベノミクスを不安視
ゴールドマン・サックス証券 アジアパシフィック株式営業共同統括 ベンジャミン・ファーガソン氏

2017/8/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本株に影響力の大きい海外投資家が足元で慎重姿勢を強めている。8月に入り、現物株と先物を合わせ既に1兆円以上を売り越した。さらに29日には北朝鮮によるミサイル発射という不透明要因も加わった。海外勢はどう動くのか。日経平均株価の年内のメドは。実際に海外投資家の注文を扱う外資系証券の幹部に見通しを聞いた。

――北朝鮮が発射したミサイルが日本上空を通過しました。

「今回は米軍基地のあるグアム沖への発射…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]