/

この記事は会員限定です

イノベーションとルール(2)未知との遭遇、その時

「お上が決めて」脱却を

[有料会員限定]

「ライドシェアにここまでうまく対処できている国はない」。6月下旬、全国ハイヤー・タクシー連合会(東京・千代田)の理事会で川鍋一朗会長が自信を見せた。「対処」とは自家用車に客を有料で乗せるライドシェアの阻止のことだ。

一方、対価を得ない長距離ライドシェアを手がけるnotteco(東京・千代田)の東祐太朗社長は言う。「日本は周回遅れどころではない」

日本まず法整備

ルールが無かった新たなサービスを始め...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り996文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン