大豆変身、チーズ・肉の味 不二製油グループ本社
食材の主役へ 機能追求

2017/8/23付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

不二製油グループ本社が社内外の知識と技術を融合する研究開発拠点を2016年10月に開所した。本社工場(大阪府泉佐野市)内にある「不二サイエンスイノベーションセンター(SIC)」だ。大豆が原料だが、まるでチーズや肉のような味わいの新たな食品などをメーカーと一緒に生み出す戦略拠点だ。

食品用加工油脂で国内最大手、チョコレート用油脂でも世界大手で、大豆たんぱくも扱う。共同研究による商品開発を重視する同…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]