2019年7月23日(火)

成長持続へリスク対策 不正出品対応 要員2倍に

2017/8/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

メルカリは21日、新アプリの発表に合わせ、偽ブランド品の対策も公表した。ブランドの権利者や公的機関と連携して不正な出品を見付けるほか、過去の取引データを人工知能(AI)で分析して当該商品を探しやすくする。個人間取引の間口が広がれば悪意ある利用も増える危険性があり、成長の持続にはリスク対策も欠かせない。

メルカリは社外の組織との連携を強めるだけでなく、不正出品や問い合わせに対応する社内のカスタマー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。