/

この記事は会員限定です

社会人からの転身多く

実務経験強み、日弁連もPR

[有料会員限定]

インハウス弁護士には社会人からの転身組が目立つ。ビジネスの実務経験と法律知識の両面を兼ね備えることが強みとなるようだ。日本弁護士連合会(日弁連)もこうした活躍に注目。社会人出身弁護士の増加に向け、パンフレットを作成するなどしてアピールする。

岡田孝介弁護士は1999年に信託銀行に入行後、勤務しながら2007年から夜間の法科大学院に通い司法試験に合格。同行のインハウス弁護士となった。今は他社に移っ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り413文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン