2018年8月19日(日)

匿名多く 炎上を警戒 双方向性使いこなせず

2017/8/18付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

 政治家の間でSNSの利用が広がるきっかけになったのは、2013年のインターネットによる選挙活動の解禁だ。選挙期間中にネットで支持を呼びかけられるようになった。ツイッターやフェイスブックのアカウント開設が一気に増えたが、その後、開店休業状態の人や選挙のときしか発信しない人も少なくない。

 ネット選挙のサポートをする選挙ドットコム(東京・千代田)の高畑卓社長は「選挙期間の短さと匿名文化がSNS利用を阻…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報