2019年5月27日(月)

石油再編 消える安売り 出光など4社、業績回復 過当競争より採算重視

2017/8/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

石油元売りの業績が大幅に回復してきた。背景にあるのはガソリンの安売り競争の沈静化だ。供給量の調整に加え、4月にはガソリン販売でシェア50%超のガリバー、JXTGホールディングスが誕生、過度な競争より採算を重視する傾向が強まっている。7年ぶりの大型再編でようやく業界秩序が安定してきたが、消費者にとってはいい面ばかりとはいえない。

「市況は確実に改善している」。14日、2017年4~6月期決算を発表…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報