/

この記事は会員限定です

エジプト日本科学技術大

研究リード 秩序も輸入

[有料会員限定]

エジプトの地中海沿岸ニュー・ボルグ・エルアラブ市の砂漠地帯に、エジプト日本科学技術大学(E-JUST)のキャンパスがある。工学系の大学院として2009年に設立。今年秋から工学部とビジネス系学部で学部生の受け入れも始まる。

その名の通り日本が協力して立ち上げたエジプトの国立大学だ。最新の研究機器を取りそろえ、「教員1人当たりの論文数が国内一になるなど、大きな成果をあげた」と鈴木正昭副学長は指摘する。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り702文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン