2019年5月21日(火)

5Gインフラ 商機 新市場、競争に備え
古河電工、光ファイバー増産へ/富士通・NECは通信設備開発に力

2017/8/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

超高速無線通信「第5世代(5G)」が世界で導入される2020年が迫り、関連企業に商機が広がっている。通信データを伝送する光ファイバー大手の古河電気工業は18年度までに生産能力を2割増やす。富士通やNECなども通信設備やソフトウエアの開発に力を注ぐ。通信インフラ技術は欧米勢に加え中国勢が台頭している。5G向けの体制づくりを急ぎ成長市場での競争に備える。…

新サービスの開発焦点[有料会員限定]

2017/8/8付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報