AI人材の育成講座 サツドラHD系、北大と

2017/8/8付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

サツドラホールディングス傘下のAI開発会社、エーアイ・トウキョウ・ラボ(東京・千代田)は7日、北海道大学と共同で人工知能(AI)のエンジニアを育成する講座を開発、法人向けに提供を始めたと発表した。AIの利活用が広がる中、不足が懸念される専門家を育て、産業界の需要に応える。

カリキュラムは北大でAIを研究する調和系工学研究室(川村秀憲教授)が開発した。主な講師も北大出身者が務め、講座の運営をエーア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]