JT、インドネシア社買収
たばこ・流通の2社を1100億円で 新興国開拓を加速

2017/8/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本たばこ産業(JT)は4日、インドネシアのたばこメーカーと流通会社2社を買収すると発表した。取得額は1100億円。世界2位の市場に参入して事業基盤を強化する。同社はフィリピンでも買収を計画している。先進国での成長余地が狭まるなか、新興国でのM&A(合併・買収)に活路を見いだす。

買収するのはインドネシアの現地メーカー、カリヤディビア・マハディカ社。葉タバコに香辛料などを混ぜたインドネシア特有の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]