/

この記事は会員限定です

仮想通貨で資金調達 特徴は?

事業展開、短期で実現 日本上陸へ、監査など制度は未整備

[有料会員限定]

仮想通貨取引所を運営するテックビューロ(大阪市)は3日、新規仮想通貨公開(ICO=Initial Coin Offering)を利用したい企業に向けたプラットフォームを設けると発表した。海外で急速に拡大するICOが日本でも始まりそうだ。技術革新によって生まれた新しい資金調達の手段とはどんなものか。

Q ICOとは。

A 企業や団体が資金調達するのにブロックチェーン上で仮想通貨やトークンを発行し、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り869文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン