2017年12月15日(金)

産学連携を加速 東北大 脳科学、日立系と新会社 活動計測器を活用

2017/8/2付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

 東北大学は脳科学分野での産学連携を加速する。日立ハイテクノロジーズなどと脳科学研究を応用したサービスを提供する新会社「NeU(ニュー)」(東京・千代田)を1日、設立した。日立ハイテクが開発した小型の脳活動計測器を活用。コープ東北サンネット事業連合(仙台市)が脳活動の測定サービスに関心を示すなど、連携が広がり始めている。

 新会社は東北大加齢医学研究所の川島隆太教授が取締役に就き、研究開発を担う。研…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報