2019年5月22日(水)

味の素、18%増益 4~6月最終 国内冷凍食品が寄与

2017/8/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

味の素が31日発表した2017年4~6月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前年同期比18%増の160億円だった。国内の冷凍米飯「ザ・チャーハン」や、品ぞろえを拡充した「クノール」ブランドの即席スープがけん引した。グループ会社の土地売却に伴う売却益の発生も、利益を押し上げた。

売上高は2%増の2677億円だった。国内では消費者の調理の時短・…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報