光と闇の演出 美しい舞台
静岡のSPAC 世界的演劇祭で称賛 人心の分断 世界に問う

2017/7/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 世界的な演劇祭「アヴィニョン・フェスティバル」で、静岡県舞台芸術センター(SPAC)が喝采を浴びた。最も注目されるオープニング公演に招かれたのは、アジアの団体としては初めて。日本の現代演劇史上、画期的なできごとだ。

 7月12日、南フランスの古都アヴィニョン。SPACは、法王庁宮殿の特設劇場で千秋楽を迎えていた。6日に幕を開けた公演は全日完売。終演後、興奮した観客の足踏みが地鳴りのように響き、演出…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 10:29
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 2:00
2:00
信越 2:00
2:00
東海 14:00
7:00
北陸 9:46
2:00
関西 13:30
13:30
中国 2:00
2:00
四国 11:30
2:00
九州
沖縄
12:26
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報