/

この記事は会員限定です

キャピタランド、持たざる経営で稼ぐ

シンガポール不動産大手、アパート・商業施設 受託運営

[有料会員限定]

シンガポール不動産大手のキャピタランドが、不動産の運営管理などで収益を稼ぐ"持たざる経営"を強化している。日本国内で高級賃貸アパートの運営を拡大しているほか、中国でもショッピングモールの運営受託を広げる。先進国などの金融緩和を受けて好調が続いてきた世界の不動産市況の先行きが不透明な中、安定的に稼ぐ手段を確保する狙いだ。

大阪・日本橋にある高島屋東別館(大阪市浪速区)。昭和初期に旧松坂屋大阪店として建てた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1467文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン