金利に先高観、社債発行が急増 欧米で上昇、日本に波及

2017/7/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 社債市場が活況だ。6月の発行額は1兆4000億円と前年同月に比べて4割増えた。7月に入っても高水準の起債が続く。欧米では6月下旬から長期金利が上昇し、日銀がマイナス金利政策を続ける日本でも金利が上昇する場面があった。日本でも金利が上昇していく可能性があると見た企業が、借金返済や成長投資に使う資金を先回りして調達している。

 ■コマツ3年ぶり 7月に入りコマツが3年ぶりとなる普通社債500億円の発行…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 23:00
23日 22:30
東北 0:00
23日 23:00
関東 2:00
0:00
東京 23日 23:00
23日 23:00
信越 0:01
0:00
東海 2:00
2:00
北陸 2:00
1:30
関西 9:57
6:00
中国 10:11
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
10:01
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報