/

この記事は会員限定です

米IBM、クラウドで後手

21四半期連続で減収

[有料会員限定]

【ニューヨーク=稲井創一】米IBMが18日発表した4~6月期決算は売上高が前年同期比4.6%減の192億8900万ドル(2兆1600億円)と、21四半期連続減収だった。純利益も6.9%減の23億3100万ドル。クラウド事業でアマゾン・ドット・コムなど競合の勢いに弾みがつき、IBMの従来型のハードウエアやIT(情報技術)サービスの収入減少に歯止めがかからない。

減収率は2016年1~3月期以来の大き...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り614文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン