松本城、堀浄化の先駆けに(松本市) 産学組み 藻「征伐」へ

2017/7/13付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

松本城管理事務所が松本城の堀の浄化に取り組んでいる。江戸時代以来堆積している水底の堆積物を一部除去し、藻類の繁殖を防ぐために酸化マグネシウムを散布した。全国各地の城の堀で浄化が課題になる中、信州大学から水質の研究・調査の提案も受けて産学で浄化に向けた取り組みを進めていきたい考えだ。

5月27日、同事務所は松本城外堀と内堀の一部の約1500平方メートルで、水質汚染の原因となる藻類の繁殖を防ぐために…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]