/

この記事は会員限定です

元Jリーガー 杉山新さん(2)

周囲の支えで再契約つかむ

[有料会員限定]

2週間の入院生活で体のだるさはなくなり、インスリン注射の打ち方や食餌療法も覚えた。だが退院すると、1型糖尿病を発症する前とは全く違う生活が待っていた。

まず最初に向き合った問題はインスリン注射を打つこと。食事前など毎日4回打たなければいけないが、周りの目が気になる。トイレや、人がいないところで隠れて打ったりしていた。

練習も、いきなり他の選手と同じメニューはこなせない。トレーニング前に血糖値の測...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り710文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン