2019年6月26日(水)

「サンドボックス」制、成長の踏み台に シンガポール保険VB、当局と伴走

2017/7/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

今年、日本政府の成長戦略の目玉となった規制の「サンドボックス」制度。企業の要望に応じて規制を実験的に一時凍結する仕組みだ。この制度を成長の踏み台にしている企業がシンガポールにある。加入する全ての保険契約を容易に管理できるアプリを提供するベンチャー企業、ポリシーパルだ。

最高経営責任者(CEO)のバル・ヤップ氏が起業したのは個人的な体験からだった。親族の病気や死去に際し、契約書を引っ張り出して保険…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報