2019年7月19日(金)

七十七銀など設立のファンド、脳梗塞薬VBに3000万円投資

2017/7/5付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

七十七銀行などが設けた投資ファンド「77ニュービジネスファンド」は東京農工大学発の製薬ベンチャー、ティムス(東京都府中市)に投資した。投資額は3000万円。同社が販売を計画する急性期脳梗塞向け新薬の開発費に充てる。

急性期脳梗塞を発症した場合、脳血管内で詰まった血栓を溶かす薬を発症から4時間半以内に投与するのが効果的。ただ時間の制約や副作用のリスクがあることから、実際に投与できる患者は全体のごく…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。