2019年1月24日(木)

ユニバーサル・ロビーナ(フィリピン) 食品事業、買収で海外展開

2017/7/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

菓子や飲料、小麦粉などの食品を生産、販売する。海外への展開にも力を入れ、売り上げ全体の3割を占めるまでに拡大した。近年は東南アジアを中心に企業買収にも積極的に乗り出している。

フィリピンの財閥JGサミット・ホールディングスの中核企業。JGのジョン・ゴコンウェイ名誉会長が1954年にコーンスターチを生産したのが始まり。インスタントコーヒーが人気を集め、ポテトチップスといった菓子や小麦粉、砂糖へ事業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報