2019年2月21日(木)

アマゾン、革新の戦略 宅配危機、発明で乗り切る 上級副社長 ラッセル・グランディネティ氏

2017/6/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

人工知能(AI)の開発からリアル店舗の運営まで米アマゾン・ドット・コムが攻勢を強めている。大企業病に陥らず、革新的な試みを続けられるのか。重要な日本市場での戦略は。アジアや欧州などの小売事業、世界シェア3割強を握るクラウドサービス「AWS」などの技術開発をそれぞれ統括する幹部に聞いた。

――顧客密着の経営にこだわっています。

「顧客は決して満足しない。発明のフロンティアを追求し続ける必要がある。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

大企業病 分散・自律で防ぐ[有料会員限定]

2017/6/24付

ネットとリアルどうつなぐ[有料会員限定]

2017/6/24付

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報