産総研、脳波で認知力評価 機能低下を早期発見

2017/6/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 産業技術総合研究所の長谷川良平・ニューロテクノロジー研究グループ長らは、脳波から認知機能を評価するシステムを開発した。画面のイラストなどを見てもらい、脳波の様子を調べる。認知機能の低下の兆候の早期発見に役立てるほか、認知機能を高める訓練にも使えると期待している。

 開発したシステムは念じて機械を動かす「ブレイン・マシン・インターフェース(BMI)」の技術を活用した。健康な人や認知機能が低下した恐れ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

長谷川良平産業技術総合研究所早期発見

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 21:50
21:17
北陸 6:02
6:00
関西 16:16
12:27
中国 12:27
7:01
四国 12:27
7:02
九州
沖縄
21:04
20:55

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報