2019年2月22日(金)

変わる中国、ロボ爆買い 人手不足で自動化ニーズ 川重や不二越、増産急ぐ

2017/6/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

中国でロボット需要が急増している。製造現場の人手不足や自動化ニーズが背景にあり、日系メーカーは増産対応を急いでいる。現地で「ロボット爆買い」の事情を取材すると、世界最大の14億人を抱える人口構造の変化という「曲がり角の中国」の今が見えてきた。

若者つなぎ留め

カーン、カーン。昼下がりの工場に猛スピードで金属を加工する音が響く。忙しく動くのは川崎重工業製のロボットだ。上海から車で3時間半。浙江省の港…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報