2019年9月24日(火)

取締役に外国人 広がる 主要100社 登用30%増見通し、企業統治の質向上狙う

2017/6/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

上場企業で取締役に外国人を登用する動きが広がっている。主要100社の外国人取締役は6月の株主総会後に56人と総会前より30%増える見通しだ。三菱UFJフィナンシャル・グループが初めて外国人取締役の登用に踏み切るほか、ソフトバンクグループや三井物産が増員する。女性登用に続いて取締役の人材多様化を進め、企業統治の質向上につなげる。

3月期決算企業で時価総額の大きい主要100社の総会招集通知をもとに集…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。